FC2ブログ

カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

かえってきた「ちゅら」

昨年11月に石垣島の北部、平久保にて確認された「ちゅら」が、冬場の定位置、宮良に戻って来ています。

cyura201801.jpg

ちゅらは2012年に交通事故にあって救護、放鳥され、以来毎年冬期は宮良で確認されています。

警戒心が薄く、人が近づいてもなかなか逃げないため、弱っているのでは?
と心配の声が寄せられていますが、元気なようです。

ただし、さすがに近づきすぎると、

道路に向かって飛びたったり、県道沿いに降りていることもあり、交通事故に遭う危険があります。

どうか近づきすぎないよう、距離を保って観察してください。
また、ちゃんと自分で餌も捕っている野生のカンムリワシですので、絶対に餌を与える行為はしないでください。

安易な餌付けはカンムリワシの生きる力を失わせてしまいます。

どうか温かく見守っていただき、付近を走行の際は速度を落として頂きますようよろしくお願いいたします。

cyura20180102.jpg
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: