FC2ブログ

カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

カンムリワシ渚 放鳥

8月27日に交通事故に遭って救護されたカンムリワシ若鳥。

なぎさ3

走行中の自動車のフロントガラスに衝突したとのことですが、
当事者の方が素早く救護、野生動物救護獣医師の元へ搬送して頂いたことで、素早い回復となりました。

8月30日にはリハビリ施設である石垣やいま村へ移動し、飛行状態、体重の増加も確認できたことから、
9月9日朝、やいま村の芝生から放鳥しました。

なぎさ2
なぎさ1

放鳥を見守って下さった方に「渚」なぎさと名付けていただきました。

右足に黒Nの足輪を装着しています。

足輪のついたカンムリワシを確認した方は、カンムリワシリサーチまでお知らせください。

今回は迅速な救護のおかげで、カンムリワシをスムーズに放鳥することができましたが、

実は2016年から2017年9月現在までにカンムリワシの交通事故が石垣島で13件発生し、

うち11件では死亡しています。昨年は9月に3件の死亡事故がありました。

西表島でも先日交通事故にあったカンムリワシが救護されています。

素早い救護でたすかる命もあります。

交通事故にあったカンムリワシをみつけた場合は下記へご連絡ください。

カンムリワシ救護連絡先
石垣島    
環境省石垣自然保護官事務所0980-82-4768
(時間外090-5287-6119)
石垣市教育委員会文化課   0980-83-7269
西表島  
西表野生生物保護センター 0980-85-5581 
まっぷ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: