FC2ブログ

カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

カンムリワシ「とうこ」放鳥

2020年5月18日崎枝の県道沿いの藪で衰弱した状態で動けなくなっているところを救護されたカンムリワシ若鳥。

早々に体力を回復して、6月3日午前、崎枝の牧草地にて放鳥しました。

救護してくださった方に「とうこ」と名付けていただきました。
ラジオのアナウンサーのお名前だそうです(笑)

とうこ放鳥

地面に置くと即座に飛びたったとうこ。

とうこ放鳥2

まっすぐに目指す林へ飛んで、吸い込まれるようにきれいに姿を隠しました。

心配されたカラスからの追い立てもなかったのでほっとしました。

しっかり餌をとって、生き抜いてほしいです。

P1050238 (2)

とうこの左足には7の番号が入った黄色い足輪を装着しています。(環境省の許可を受けています)

足輪のついたカンムリワシを確認した方はカンムリワシリサーチまでお知らせください。
貴重な生息情報として記録します。


プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: