カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

カンムリワシ交通死亡事故発生

3/22朝、カンムリワシの交通死亡事故が発生しました。

場所は石垣島の吉原バス停付近の県道上。

既に死亡していたカンムリワシを発見者が歩道に移動し、関連機関に連絡して下さいました。

カンムリワシは背骨を骨折し、背中から内臓が飛び出していました。車にひかれたものと思われます。

繁殖期であり、カンムリワシの出現率が高い時期です。

八重山道路は野生生物の生息地の中にある事どうかご配慮ください。
自動車の速度をひかえていれば、せめて命は助かったかもしれません・・・・。


2/27には野底栄地区で交通事故に遭ったとみられるカンムリワシが救護されています。
この子は翼の骨を骨折していました。
幸い、動物病院での治療を経て、3/22にリハビリに移行し、放鳥を目指します。
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: