カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくましい 「ちゅら」 

2012年12月に放鳥したカンムリワシ「ちゅら」。

放鳥場所の宮良付近で継続して目撃され、地域の方々にも暖かく見守っていただいているカンムリワシです。

そんな「ちゅら」のワイルドな写真が届きました。
(写真・情報提供 渡久山朝秀さん)

ちゅら

大物のオオヒキガエルを捕まえて飛び立つところでしょうか。

cyura2014.jpg

固い背中の皮を避けて、腹側から食べているようですね。

道路際でたびたび確認されて、また事故に遭うんじゃないかと心配されているちゅらですが、

自力で餌をとり、逞しく生きています。

どうぞ皆様、今後ともあたたかくちゅらを見守ってやってください。

宮良付近を通行の際には自動車の速度を落としてくださいね。

ちゅらが舞い降りてくるかもしれませんから。


足環の付いたカンムリワシを見かけたり、写真を撮った方は、カンムリワシリサーチまでお知らせください。

kresearch526@yahoo.co.jp までメールください。(半角で打ち直して下さい)

保護されたカンムリワシは放鳥の際に足環等の目印を付けています。

生存確認情報として記録させて頂きます。

また、撮影者の許可がいただければブログに掲載させて頂いております。
スポンサーサイト
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。