カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンムリワシ放鳥 石13-13「ソウミ」

2013年10月24日に衰弱した状態で保護されたカンムリワシ幼鳥。

1451510_367324963411128_1375830660_n.jpg

保護当時450gしかなかった体重も 約1か月のリハビリでめきめき回復し、800g台に。

そして11月23日朝、保護地点近くの水田地帯にて、放鳥する事になりました。

2013年に石垣島で13番目に保護されたカンムリワシなので、

個体番号は石13-13。

それでは味気ないので、毎回、愛称をつけて放鳥しています。

1475810_367326863410938_2098711913_n.jpg


この子の名前は「ソウミ」となりました。

自然保護官事務所に職場見学に来ていた地元小学生の2人の名前(そうた君とふくみちゃん)から頂きました。

名づけ親の一人、ふくみちゃんも放鳥の見学にきてくれました。

1471180_367327983410826_2004326423_n.jpg


地面においたら、すっと立ち上がって、

黄金色の田んぼの上をすいーっと

静かに、華麗に飛んでいきました。

soumi houcyou


1450975_367329800077311_1917239554_n.jpg


田んぼの向こうの枝にとまり、羽を休めていると、近くにいた別の幼鳥が飛んできました。
写真上がソウミ。

P1200048.jpg


お互い威嚇して、林の中へと姿を隠しました。

自然界で生きて行くのは大変かもしれません。

これから様々な試練を乗り越えて成長していってほしいものです。

936025_367330810077210_1938659478_n.jpg

ソウミには左脚に緑Kの足環がついています。

これまでに保護されたカンムリワシにも放鳥時には足環等の目印がついています。

足環らしきカンムリワシを見つけた方、写真を撮った方はぜひカンムリワシリサーチまでご連絡ください。

連絡先 アドレス  kresearch526@yahoo.co.jp (半角で打ち直して下さい)





スポンサーサイト
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。