カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

なぜカンムリワシが事故に遭う?

鷲といえば大空を力強く舞う空の王者のイメージ・・・・

なんでそんなカンムリワシがやたら交通事故に遭う????

と思われる方も多いと思います。


この写真をご覧ください。

石垣の塩の幼鳥

こんな風に地上で餌を探していたり、餌をとりに路上に降りて来たりするんです。

ココから道路に向かって飛び立つと車に接触してしまいます。

そう、気付かないだけで、結構近くにいたりするんです。

この場所(石垣島フサキ地区)も事故の多い場所ですが、ここに限らず、どこでも事故は起こり得るのです。

カンムリワシをわざと轢く人なんていないと思います。

カンムリワシに限らず、生き物を轢き殺していい気分のひとなんていないと思います。(特殊な趣味のひとはほっといて)

制限速度内で走行していれば、カンムリワシも、人もその存在に気付いて事故は回避できると思います。



プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: