カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

またしても交通事故で保護

11/14 石垣島平久保地区で交通事故にあったとみられるカンムリワシが救護されました。

平田家畜病院(野生動物救護ドクター)で治療を受け、

昨日からカンムリワシリサーチのメンバー宅でリハビリに入りました。

石12-09 という個体ナンバーは、石垣島で2012年に9番目に救護された個体ということを示します。


石垣島では今年9個体が救護され、うち6件が交通事故の疑いありです。

西表島では今年救護された6件すべてが交通事故です。


これから冬場はカンムリワシの行動が活発になる時期です。

また、親元から独り立ちしたカンムリワシ幼鳥は、警戒心がうすく、道路沿いに出てくることがあります。

石垣島・西表島でお車を運転の際は、ぜひ小動物にもご配慮ください。

制限速度(40~50km/h)を守っていれば、ほとんどの事故は防げると思います。

救護されたカンムリワシのうち、約半数は治療、リハビリを受けて野生復帰をしています。

万が一、交通事故にあったカンムリワシをみかけたら、ご連絡ください。


カンムリワシの保護連絡先はこちら
 
石垣島    
環境省石垣自然保護官事務所0980-82-4768
(時間外090-5287-6119)
石垣市教育委員会文化課   0980-83-7269
西表島  
西表野生生物保護センター 0980-85-5581 


尚、10/8に保護されたカンムリワシは すっかり元気になったので、12/1に放鳥する予定です。



プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: