カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

リョウ(石12-06)放鳥

今年2羽めのカンムリワシ放鳥。

2012年4月16日に衰弱してうずくまった状態で保護されたカンムリワシ幼鳥(石12-06)。

すっかり元気になったので、5/26 朝、放鳥しました。

P1100179.jpg
救護者の宮里さんご家族。 
お兄ちゃんの名前をもらって「リョウ」と名付けて頂きました。
救護時はかなり衰弱して体重も500gなかったのですが、その時とは目力が違いますね。

P1100175.jpg
DSC08948_20120526103253.jpg ←救護時の写真

体重も810gまで回復しました!!

P1100183.jpg

保護地点近くの川沿いの牧草地帯で放鳥。

地面に置いて、自分で飛び立ってもらいますが、

うずくまって動かない・・・・・
P1100189.jpg

傷病個体や弱い個体にはこうして伏せ姿勢して身を隠そうとすることがあります。
しばらく動かないので、近づいてみると、カンムリを立てて威嚇し、飛び立ちました。
P1100190.jpg

身をひるがえして、川を越えて一気に向こう岸の枝へ!!

川超え

それだけ飛べれば上等ッ!!

しばらく枝で身づくろいしてくつろいでいました。

放鳥したカンムリワシには目印となる足環をつけています。

リョウには右足に黒Dの足環がついています。

P1100172.jpg

目撃した方は是非ご連絡ください。

カンムリワシの交通事故が増加しています。

今年はすでに石垣島で6件(交通事故4、他2)、
西表島で4件(すべて交通事故)のカンムリワシが保護されています。
そのうち石垣島では放鳥できたのは2羽だけで、残り4件は死亡しています。


野生動物の交通事故を防ぐのは、法定速度を守っていただくことが最も効果的です。

傷ついたカンムリワシやカンムリワシらしき遺体を見つけたら、
下記へご連絡ください。

カンムリワシの保護連絡先   
石垣島    
環境省石垣自然保護官事務所0980-82-4768
(時間外090-5287-6119)
石垣市教育委員会文化課   0980-83-7269
西表島  
西表野生生物保護センター 0980-85-5581 


ご自身で搬送可能な方は野生動物救護ドクター(平田家畜病院、たまよせ動物病院)に連絡の上、
搬送をお願い致します。

治療費の負担はございません。


プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: