カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンムリワシの見分け方

第3回あやぱに(カンムリワシ幼鳥)顔写真調査
の募集が始まっています。


今日はカンムリワシの個体識別ポイントをご紹介。

例えば頭頂部の模様の違いで見分けます。

atamapoint111.jpg

模様のない子や、ごま塩模様の子、斑の多い子など・・・

例えば目の周りの模様で見分けます。
eyepoint3.png
模様の有無、濃い、薄い、パンダ目など・・・

例えば虹彩の色で見分けます。

kousaipoint1.png
緑ががっている、黄色、茶色、黒目など・・・

例えば嘴の斑で見分けます。
kuchibasipoint2.png

斑の有無、縁取り、大小など・・・

その他、羽の擦り切れ方や撮影された日時、
場所等を総合的に判断して、同一個体かどうかを見分けます。


成鳥も個体識別は可能ですが、カンムリワシ幼鳥の方が上記のポイントが分かりやすく、
個体識別をしやすいです。

とはいえ、かなりマニアックですが・・・・(笑)

ぜひ皆様のあやぱに写真を応募してくださいね。

なるべく上記のポイントがわかる程度の倍率、複数枚(いろんな角度から)の撮影をお願いします。

応募方法等詳しくは カンムリワシリサーチHPをご覧ください。
スポンサーサイト
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。