カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンムリワシ救護・・・過去最多の保護頭数

先日ココ(石09-09)を放鳥して、今年はこれで締めれた!と思っていたら・・・・

クリスマス・イブの12/24に市街地で幼鳥が保護されました。

石09-10、ついに二桁になってしまいました・・・。

ものすごく痩せているそうで、現在平田家畜病院に厳重管理の下、治療を受けています。

この時期、縄張りを追われたカンムリワシ幼鳥が、本来の生息場所から離れた場所で衰弱して保護されることがあります。(去年は八島の人工島で保護されました。)

餌の少ない場所で必死に生きようとしているカンムリワシは、獲物を見つけると、
夢中で道路を横切ったり、道路に下りてきたりします。

それは時として悲劇的な結果となります。


傷ついたり弱っているカンムリワシを見つけたら、ご連絡く<ださい
環境省石垣自然保護官事務所 0980-82-4768
        (時間外090-5287-6119)
石垣市教育委員会文化課 0980-83-7269

ご自身で捕獲、搬送が可能な場合には、
下記傷病鳥獣救護ドクターに連絡のうえ、搬送お願いいたします。

平田家畜病院 0980-82-0678
たまよせ動物病院 0980-82-4470
スポンサーサイト
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。