FC2ブログ

カンムリワシ・野生動物の交通事故を防ぎましょう。

カンムリワシ「とうこ」放鳥

2020年5月18日崎枝の県道沿いの藪で衰弱した状態で動けなくなっているところを救護されたカンムリワシ若鳥。

早々に体力を回復して、6月3日午前、崎枝の牧草地にて放鳥しました。

救護してくださった方に「とうこ」と名付けていただきました。
ラジオのアナウンサーのお名前だそうです(笑)

とうこ放鳥

地面に置くと即座に飛びたったとうこ。

とうこ放鳥2

まっすぐに目指す林へ飛んで、吸い込まれるようにきれいに姿を隠しました。

心配されたカラスからの追い立てもなかったのでほっとしました。

しっかり餌をとって、生き抜いてほしいです。

P1050238 (2)

とうこの左足には7の番号が入った黄色い足輪を装着しています。(環境省の許可を受けています)

足輪のついたカンムリワシを確認した方はカンムリワシリサーチまでお知らせください。
貴重な生息情報として記録します。


粘り強く生き抜いて「ネバルン」放鳥

3/23に衰弱のため救護されたカンムリワシ幼鳥を放鳥しました。

石20-04 0504_Moment(3)

救護された時には500gしかなかった体重も約1ヶ月のリハビリを経て860gまで回復!

P1050026 (2)

リハビリケージではところ狭しと飛び回るほど元気になりました。

救護場所に近い吉原浄水場付近での放鳥となりました。

地面に置くとすぐに飛び立ち、山側へ飛んで行きました。

石20-04②
石20-04③

すぐにカラスが平行して追いかけていきましたが・・・。
一旦茂みの枝に止まり、その後さらに山の方へと飛んで行きました。

救護してくださった方に「ネバルン」と名前をつけてもらいました。
ネバル御嶽付近で救護され、粘り強く逞しく成長してほしいという思いを込めて。

ネバルンの左足にはPの刻印が入った青い足輪をつけています。(環境省の許可を受けています)
足輪のついたカンムリワシを確認したかたは、カンムリワシ・リサーチまでお知らせください。

交通事故防止 アピール活動 

カンムリワシ交通事故防止の呼びかけをおこないました。交通事故の多い交差点にて、
一時停止した車両のドライバーさんにチラシを配布しました。
(八重山警察署のご協力をいただき、安全に配慮して行いました)

86936412_1959341987542743_4456087814378881024_o.jpg

昨年カンムリワシ授業をさせていただいた大本小学校の児童、保護者に皆さん、
先生方にもご協力いただき、手作りのボードを掲げて安全運転をよびかけました。

86708021_1959342794209329_5682668592227680256_o.jpg
86766435_1959342530876022_1188965978256441344_o.jpg

あいにくの空模様で、開始早々に雨が降り出しその後土砂降りとなったので、
残念ながら道路からは引き上げとなってしまいました。

その後はマックスバリュやいま店、メイクマン石垣店にて買い物客にチラシ配りを行いました。
86283461_1959345424209066_8464733692571418624_o.jpg
86272561_1959343410875934_7237906452319305728_o.jpg
86294687_1959344507542491_4092181737969287168_o.jpg
86294687_1959344507542491_4092181737969287168_o.jpg


ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。
多くの方にご参加いただき、関心の高まりを感じました。

みんなで島の生き物にやさしい運転をこころがけましょうね。

86278172_1959375574206051_4972316924575744000_n.jpg


ご協力いただいた皆様
大本小学校 児童の皆様 、保護者の方々、先生
環境省パークボランティアの皆様
石垣市文化財課、環境省石垣自然保護官事務所
マックスバリュやいま店
メイクマン石垣店

買い物で荷物をお持ちのなか、チラシを受け取ってくださった皆様 どうもありがとうございました。

カンムリワシの交通事故防止の呼びかけをしました。

おもとトンネルを通り抜けた先にある、富野の交差点にて、カンムリワシの交通事故防止を呼びかけました。

富野交通事故防止

富野小中の皆さん、八重山警察署、環境省、石垣市、パークボランティアの皆さんのご協力を得て、

交差点で一時停止した車両にカンムリワシ事故防止のチラシを配布しました。(交通課の警察官に誘導していただきました)

注意喚起


ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

今朝は天気もよく、富野地区ではカンムリワシの鳴き声が響き、小学校前では姿も見せてくれました。

カンムリワシの繁殖期に入り、活動が活発になる時期です。交通事故件数も増えてくる時期ですので、ドライバーの皆様は引き続き安全運転をお願いいたします。

注意喚起2



1/25(土)にはカンムリワシ観察会もありますので、是非ご参加ください。

崎枝小中学校でカンムリワシ授業

崎枝小中学校でカンムリワシの授業を行いました。

カンムリワシ・リサーチでは環境省と協力して、カンムリワシ生息地周辺の小中学校で「カンムリワシ授業」を行っています。

これまでに富野小中、吉原小、大本小でも授業を行ってきました。

PC110006.jpg

カンムリワシの生態や交通事故の現状についてお話させていただきました。

カンムリワシが学校の敷地内に現れる恵まれた環境の学校だけあって、生徒さんの関心も高かったようです。

PC110017.jpg

カンムリワシの剥製と骨格標本をじっくり観察。

PC110021.jpg


崎枝小中の皆さん、ありがとうございました。

今後ともカンムリワシを見守ってくださいね。

 
プロフィール

よんなー

Author:よんなー
カンムリワシリサーチのブログです。

Facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: